短パン男子のコーデにおすすめのハーフパンツ特集!夏の流行サキドリ

本格的な夏を迎え、日増しに暑くなるこのシーズン。男性も多少は涼しい格好をしたくなるものです。日本でも男性のハーフパンツがそれほど抵抗なく受け入れられるようになってきた昨今、男性の皆さんも挑戦してみてはいかがでしょうか。今回は、「短パン男子」のコーディネートにオススメのハーフパンツを紹介していこうと思います。

Gramicci(グラミチ)


「グラミチ」より、人気のナローパンツがショートパンツになりました。すそ周りが細いスッキリとしたシルエットが魅力。ナイロンベルトが通ったウエストは簡単に調節でき、脱ぎ履きも楽です。股下には生地が足してあり、ゆとりを持って履くことが出来ます。カラーは全12色。

DIESEL(ディーゼル) Jogg Jeans


「DIESEL」のデニムとスエットを掛けあわせた「ジョグジーンズ」製品のハーフパンツです。デニムのスタイルと耐久性、スエットのリラックスできる感触が合わさった生地を使用しています。フロントはヒモで調節可能、ジーンズのように綺麗なラインで着回すことができます。

RALPH LAUREN(ラルフローレン)


「ラルフローレン」から、定番のショートパンツです。シンプルなシルエットながら、随所のディテールにこだわりを見せる逸品。フラップ付きのポケットが複数配置され、高い機能性を誇ります。同ブランドのポロシャツなどと合わせてみても良いのではないでしょうか。

Levi’s(リーバイス)


デニムの定番ブランド「リーバイス」より、夏向けのライトカラーで仕上げられたデニムのショートパンツです。12.5オンスのデニムが使用されたパンツには、自然なユーズド感が演出されています。裾のフリンジがフォルムをワイルドにしているので、折り返して履いてもオシャレに見えますね。

Dickies(ディッキーズ)


「ディッキーズ」のショートパンツ。ディッキーズならではの機能性とファッションが融合したシンプルなデザインが魅力。丈夫なツイル生地とオリジナルのプリントが施されたスレキ(ポケット布)で作られています。無地に13種類のカラーが用意されているので、様々な上着に合わせやすいデザインとなっています。

DSQUARED2(ディースクエアード)


「ディースクエアード」のショートパンツ。加工でリペアやクラッシュを表現し、リアルな見た目を演出しています。ポイントは随所に施された白いペンキのようなブリーチの加工。ブランドのロゴもステッチで表現され、さりげないオシャレのポイントとして光ります。

Champion(チャンピオン)


言わずと知れた「チャンピオン」のショートパンツは、縫製にこだわった綿100%の作り。肌触りのいいスウェット生地で普段着からランニングなどの運動まで幅広く使えそうです。スポーティでありながら、幅広のポケットがラフさを演出。ゆったりとしたシルエットになっているため、部屋着としても活躍させられそうです。

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *